« 3.11 自宅に戻り安堵編 | トップページ | 3.11 悪夢から今日で5年編 »

2016年3月11日 (金)

3.11 父無事確認、岩手の惨状を知る編

母からの電話を終え、コーヒーを飲みテレビをつけた。AC JapanのCMがやたらと流れる違和感。

津波というものを恐ろしいほど認識した。テレビの前で温かいはずのコーヒーが冷たく味のしない飲み物に変化していた。

夫の父親と親戚が岩手に住んでいる。無事確認は会社にいるときに出来た。ただ、その時はこんなひどい惨状になってるとは思っていなかった。
途端に、連絡のとれない父のことが気になって居た堪れなくなった。
実家へ行き、父の昨日の行動を確認。そして一本の電話が入った。
父からだった。父は誰よりも安全な環境で友人の家に一晩泊めて頂き朝食を終えたところだと聞いた。ホッとした。

母は買い物の帰りに地震に遭遇し、地面が揺れ不安がいっぱいだったと涙目になって話はじめた。自分の話をする余裕はなくひたすら母の話にうなずいて過ごした。その間、テレビは津波の映像を流し続けていた。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
3.11 父無事確認、岩手の惨状を知る編 
読んでいただきありがとうございました。



« 3.11 自宅に戻り安堵編 | トップページ | 3.11 悪夢から今日で5年編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3.11 自宅に戻り安堵編 | トップページ | 3.11 悪夢から今日で5年編 »