« Kona coffee | トップページ | ウォーキングがてらのお花見 »

2016年4月 2日 (土)

米軍キャンプ開放日

米軍キャンプのゲートから歩いて1分ほどのところに実家があり、子どもの頃は近所に同年代の子どもが少なかったので言葉の通じぬ米軍基地に住んでいた子ども達と自然に仲良くなり、遊んだものです。

社会人になり仕事の関係で引越しを繰り返していましたが7年ほど前に実家近くに帰ってきました。

米軍キャンプの開放日というものがあり桜の季節と夏祭りの季節に2回自由に入り、楽しんだ記憶があります。

当時は、ゲートでのチェックなどはなく、「モーニング♪」と守衛さんに挨拶して開放的な敷地内で大きなピザを食べたり花火をみたりしたものです。

ボーリング場やディスコなどもありました。
テロの影響でゲートでのチェックが厳しくなり5年前行ったときはカバン内の確認が義務付けられました。
それでも、形ばかりのチェックで気持ちも軽やかに入ったものです。
さて、今日久しぶりに桜の花見開放日なので、犬の散歩ついでに行ってみようかと一歩外を出て驚きました。

日ごろ杖をついたお年寄りばかりの地元ですが、今日は駅からの道まっすぐにずらーーーーーっと人がゲートに向けて並んでいました。

ゲートチェックにはIDが必須とのこと。( ̄○ ̄;)!
ライフル銃を肩にかけた米軍人が、神妙な面持ちで立っています。

にゃんもお出掛けを断念するほどの、人の行列でわたしも少々萎縮してしまいました。

今も日本は平和だと思っていますが、それでも静かに平和が脅かされていることを肝に銘じなくてはならないのですね。
子どもの頃のアメリカ人の見知らぬ友達との楽しい思い出、本当に思い出になってしまうのが悲しいなと思いました。(ρ_;)

« Kona coffee | トップページ | ウォーキングがてらのお花見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子供の頃に行ったことのある横田基地近辺のピザ屋さんで
生まれて初めて遭遇したであろう外国の方が軍人さんファミリーでした。
ふくよかで笑顔の素敵なママとガッチリ体躯の軍人パパが、
食べ終わってウロチョロする行儀の悪い子供(^_^;)に
にこにこと話しかけてくれてた記憶があります。
残念ながら、何を言ってるかサッパリでしたが…(´・ω・`)ショボーン

テロ、怖いです…。
生まれた場所も肌の色も宗教も差別化して
粛清し統一する必要があるとする発想、全く理解できません!
平和な日本もいつまで続くか…
巨大地震が先なのか他国からの攻撃が先なのか、
テロ頻発が先となるのか…。

>ゆうさん
こんばんは。はじめてみた外国のファミリー、驚きますよね。^^
言葉もそうですが、自分達とは違う文化の人々の色々な表情など今でこそ日本人も体格差がなくなってきていますが
私は大きさに圧倒されたのを覚えています。(笑)
ミーハーな私は、みんなハリウッド俳優に見えちゃったりして(笑)

テロ怖いですね。
屈しないというのはとても勇気のいることですよね。。
文化や宗教観など、平和すぎる今の日本人には到底、考えの及ばない要素が見え隠れしていると思います。
ゆうさんの言われたように、平和な日本がいつまで続くか。。。願うばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Kona coffee | トップページ | ウォーキングがてらのお花見 »