« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

無くしてきたので

先日ブログにアップした猫首輪。またしても無くしてきました。(゜ロ゜;ノ)ノ

外に出る子はよく無くすとは聞いていたものの、こんなに短期間で無くすとは思いませんでした。( ̄∇ ̄*)ゞ

まぁ、仕方がないので今回は予備も合わせて3個買いました♪(^^)/
二個をアップします。
似合ってますか?

鈴は音が鳴らないように、中に瞬間接着剤を入れました。

1475122292103.jpg

1475122293155.jpg

2016年9月23日 (金)

ダンギク

雨のコナ散歩も終了し、ふと庭を見ると
ダンギクが雨にぬれて綺麗でした。
(≧∇≦)
ダンギクは「キク」と名前に付いてますが
菊ではないそうです。
「9月28日の花」とも言われています。

1474604964869.jpg

2016年9月22日 (木)

ヘアピン

風邪薬を買いに行き、ドラッグストアで衝動買い。

小さなミッキーマウス型のヘアピン。(^w^)

見知らぬ子供とお揃いになりそうですが
可愛いので気にせず購入♪(≧∇≦)
ミッキーマウス型、見えますかぁ?
(*^^*)

1474522523681.jpg

2016年9月20日 (火)

雨です。ヽ( ̄▽ ̄)ノ

喉が痛い。( ̄▽ ̄;)風邪かな?

雨がザーザー降り続くなか早朝コナ散歩。
いつもは嫌がるのに、あり得ない程
元気に走りました。

1474331647136.jpg

実家の庭先に咲いているクレオメです。
花火みたいで好きです。(^^)v
明日は晴れますように♪
1474331648679.jpg

2016年9月18日 (日)

\(^_^)/おもしろかった

「カエルの城」著:ヨースタイン・ゴルデル 訳:猪苗代英徳

昨日、静かにお昼寝をしているにゃんの横で一気に読みました。
子どものための本ですが、大人が読んでも十分楽しめます。
北欧の作品は、人物名や町の名前などが耳なじみがなく
少々苦戦はしたものの、内容はとてもよくさらりと読むことが出来ました。
(*^-^)
本の最後に訳者である猪苗代さんのあとがきもよかったです。

大好きなおじいちゃんが急死。

その事実をまだ死を理解できない主人公クリストッフェルが混乱のなか、ある日夢を見ます。

その夢の中で奇妙奇天烈な出来事にたくさん遭遇し解決していきます。
現実の世界で理解できない「善人のおじいちゃんの死」について
少年は必死でもがいて闘って、目覚めたとき、

少年の心のなかは何かが変わっていることを実感していく。
おじいちゃんの死という悲しい出来事も、結局は自分で自分の心を
立て直して乗り切る以外ないと気づき成長をしていく。
この物語の良い点は、心の葛藤を暗くならずに少年の冒険物語のように描いているところだと思いました。(゚ー゚)
お勧めです。NHK出版から発行、定価は1200円です。
ちなみに、私は近所のブックオフで100円で購入しました。(゚m゚*)

1474161637715.jpg

2016年9月17日 (土)

カエルの城

今回、手に取った本。

作者:ヨースタイン・ゴルデル

訳 :猪苗代英徳

ノルウェー生まれの作家で日本でも有名になった著作「ソフィーの世界」や「アドヴェント・カレンダー」などを書いています。

この作者の本を読んだ方いらっしゃいますか?

実は「ソフィーの世界」持っているのですが登場人物の名前が主役のソフィー以外、難しく頭になかなか入ってこなかった記憶があり挫折しています。( ̄◆ ̄;)

今手にした「カエルの城」を読んで面白いと思えたらいつか再挑戦しようと思います。

さてさて、今度の翻訳はいかがなものでしょうか。

プーさんのようにイメージがないので頭に入りやすいかもしれないですね。

今日はにゃんが静かに昼寝をしているので、久しぶりに自分の時間を楽しみたいと思います。

さーて、読み始めます♪o(*^▽^*)oそれでは、また。

1474087225290.jpg

1474088607941.jpg

振り向くと

振り向くと、同色のひよこのぬいぐるみと
ぼ~っ♪とまどろんでいました。

1474073079464.jpg

2016年9月16日 (金)

原作本を読む日も遠からず

めずらしく本日2回目の投稿です。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

「ウィニー ・ザ・プー」の新訳本を読み終えました。

阿川佐和子氏の翻訳。
うーーーー。いかんでしょーこれ!!
前にコメント欄に書かせていただいた、
プーさんが「マジ?マジ?マジ?」と連呼するくだりや
クリストファー少年が「バカなクマちん」とプーのことを呼んだり・・・。

そこから先も、唸ってしまうほどイライラする翻訳が続きました。
(-_-X)

たとえばプーが言うセリフ。

「僕は、きわめて脳みそのちっちゃいクマなんです。」
「バカだった。だまされた。僕はクマのいちばんのノウタリンだ」
などなど。。。(#゚Д゚)y-~~イライラ

お手紙=おてまみ
┐(´д`)┌ヤレヤレ

これは、もう意を決して原作(英文)に手を出すしかないのかも
しれません。(。>0<。)
プーさんまっててね。

低気圧

雨が続くと、偏頭痛の発作が容赦なくやってきます。

きのうはまったく動けず、足の悪い母に散歩をお願いしてしまいました。毎晩服用している偏頭痛予防薬も太刀打ちできません。( ´△`)
今朝はなんとかコナ散歩にいってきました。
コナも私の体調を気遣ってか、心なしかゆっくりと歩いてくれましたよ。
ありがとう、コナ♪ヽ(´▽`)/



1473988336515.jpg

2016年9月13日 (火)

自他共に認める貧乏性のわたし。(笑)

今現在、私は無職です。ヽ(´▽`)/

それでも、毎日いろいろやることがあって結局朝起きてから寝る間際まで
何かしら報酬はもらえませんが働いているように思えます。

仕事を持っているときは、家事との両立たしかに大変でしたが
それでもONとOFFの切り替えのもと動いていました。

今は、ずっとOFFなのにずーーーっとONのような生活です。
┐(´д`)┌ヤレヤレ
完璧は目指しませんが、
休んでもいい時間を心から楽しんで作れる精神力を養いたいです。
わたしの言ってること、伝わったかしら?(笑)
自他共に認める貧乏性のわたしの悩みごとでした。((w´ω`w))

2016年9月11日 (日)

新訳ブーム 「くまのプーさん」

ウィニー・ザ・プー

アラン・アレクサンダー・ミルン/著、阿川佐和子/訳


1473567013188.jpg
ディズニーアニメでよく知られた名作「くまのプーさん」。
原作の「ウィニー ・ザ・プー」の新訳本を買いました。
英語で読めればいいのですが無理なので、
阿川佐和子訳にしました。(笑)

面白いといいな~♪(≧∇≦)

2016年9月10日 (土)

怪我してました

9日(月)明け方夜間パトロール中に、手の怪我をしてきた、にゃん。
手は完治したので安心していたのですが
左ひじに、かなり深い傷をおとといの夜発見。 (゜ロ゜;ノ)ノ

毛の中だったこともあり発見が遅れてしまいました。反省。( ̄▽ ̄;)
応急措置でなんとか腫れはひいたのですが
念のため病院へ行きました。 注射と消毒、
抗生物質を出して頂き様子を見ることになりました。

以前ブログで紹介したキャリーバック、 大活躍しちゃいました。 ( ´△`) 1473502717321.jpg

2016年9月 8日 (木)

鈴の音

猫の首輪によくついている「鈴」。
うちの場合、いらないかなーと思い外しています。

鈴がもったいないなーと思って「ちゃりちゃり」と無意識に鳴らしていました。小さくて、綺麗なんですよねー。(゚▽゚*)

すると鈴の音を聞いたにゃんは他の猫がいると思ったのか外出しようとした足を止め、玄関先から静かに自分のベッドに入りました。(*^m^)

これは、もしかして夜中のパトロールを控えてもらいたいときに
有効かもしれないと、ほくそ笑んでしまいました。( ̄ー ̄)ニヤリ
今夜から私の枕元には「猫の鈴」を常備します。
うまくいきますように。ヽ(*≧ε≦*)φ
Image

2016年9月 7日 (水)

小田原城天守閣

友達に会いに小田原へ行ってきました。
おしゃべりに花が咲き、写真を撮るのをすっかり忘れていたので
小田原城天守閣のパンフレット写真を載せます。(゚m゚*)
今年の5月、平成大改修が終わりリニューアルオープンされてから
はじめての小田原城。

1473230254329.jpg

歴史に疎いわたしですが、立派な城に心を奪われました。
内部の装飾や映像シアターにより小田原城の歴史紹介を見ることが
出来ました。
摩利支天像という戦の守り神の像を展示していたのですが
その展示空間も江戸時代の安置空間を再現したのも
今回の大改修での大きな見所になっていました。
※以下の写真はアソビュー株式会社」様のサイトより引用させていただきました。ttps://asoview-trip.com/assets/img/common/asoviewtrip_logo.png
Photo Photo_2

2016年9月 6日 (火)

新しい首輪

黄色の首輪がなくなってしまい、
今日、新しい首輪を買いました。(^^)v

似合ってますね♪(≧∇≦)
顔は写ってませんが。(笑)

1473155348240.jpg

1473155349903.jpg

2016年9月 5日 (月)

つい、ウトウト。。。

最近あまり外出をしなくなった猫のにゃんですが、まだまだ「家猫への道」は遠いようです。(ノ_-。)

昨日の夜中1時半、どうしても玄関の外に出たいと言うので
少しドアを開けてあげました。

すると、玄関前に座ったり、ゴロゴロと転がったり出かける気配はなく
私はその姿を3度確認して安心してしまい、
うとうととキッチンの椅子に座って眠ってしまいました。(* ̄0 ̄)ノ

すると、突然「ムギョーーー!!!」という鳴き声が聞こえてきて
飛び起きました。w(゚o゚)w
時刻は4時半。
3時間も眠ってしまいました。

あわてて玄関の扉をあけると、そこにいたはずのにゃんの姿はありませんでした。

パジャマのままサンダルを履きマンションの下に駆け下りました。

すると、階段をよろよろとした足取りのにゃんが上がってくるではありませんか。。
( Д) ゚ ゚手から血をしたたらせて。(ノ_≦。)

眠気が吹っ飛び、抱きかかえ家に入り手当てをしました。

そのときはまったく気がつかなかったのですが、今朝見ると
首輪をしていませんでした。

にゃんは猫用のすぐ外れるタイプの首輪をしていました。
もし、がっちり着いたままの商品をつけていたら、もっと大怪我だったかもしれません。゚゚(´O`)°゚

はやく、「家猫」になりますように。。。(^-^;

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »